0051
0051
 
 
 
 

2014年北陸河川 櫻鱒
Vol.90

field staff 喜多 弘晃

北陸河川 櫻鱒

秋田米代川でお会い出来た方々御世話になりました。
いつもお忙しい中、色々と準備等本当にありがとうございます。
そして見事本命キャッチされた方々おめでとうございます!

北陸河川も暫くすると鮎解禁となりサクラ禁漁期間まではまだ先となりますが、鮎釣りの人で沢山となりプレッシャーも高く中々サクラターゲットでの釣行は難しくなります。
それまでの間はなんとかフィールドに櫻とのコンタクトをとりたく通っております。
平日はある程度のダム放水もあり、例年に比べると今年はまだ水が沢山あり、ギリギリまでチャンスはまだあると感じております。週末には一旦ダム放水も弱まりかなり下がる場合もあります。
その上下のタイミングで櫻は動くと予測。この時期になると中々フレッシュを狙う事は確率がわるく、既に川に入ってる上流を目指す櫻を追った方が良いと判断し数多く休める大場所の深場を狙うか、水温14度前後と上がってきてることもあり、酸素量の多さや瀬の波立ちに身を潜めて居れるガンガン瀬のポイントに狙いを定めポイントを探す。
得意、好きなポイントとしてやはりガンガン瀬。ならばどこの瀬をせめるか。どこに移動するかを考える事が重要。
水量のデータ変化からすると大きくは動いてないと予測し、なるべく数多く休める大場所の一段上の長く続いて釣り下る事の出来る瀬を選んだ。
IMのシャローアイの方にルアーをセットし、クロスにキャストしある程度のテンションを保ちドリフトさせながらダウン〜回収に入る。この繰り返しで釣り下りながら探り、第二の瀬に入りドリフトし終わる寸前に魚信。すかさずアワセを入れるものフックにのらず。
一呼吸置いて再度ドリフトさせると今度はヒット!底石もある程度大きい為糸のスレに気をつけながらやりとりし、無事ランディング。
54cmでした。
まだ瀬が続くので早々に撮影し、リリース。
ランディング地点より再スタートし、暫く釣り下がったトコで同じテンションドリフトで流しダウンに入って回収ピックアップ寸前足元で横から櫻がすっ飛んできてヒット!
しかしフックアウト.....
その後釣り下りながら3回のチェイスがあったものの、ヒットに至らず.....
再度真ん中辺りまで戻り、再スタート。
IMのカラーを変更し瀬肩からパターンを変えず流し始めた。だんだんと波立ちの中に移動しつつキャストし釣り下る。瀬尻に差し掛かるあたりに対岸側に小さな流れの変化に気づきキャストしラインスラッグをとり即リップに水をかます為のトゥイッチを入れた瞬間ティップを押さえ込む強い魚信!
やはり居た!すかさずアワセをいれ慎重にファイト。瀬の中の為随分ラインをだされましたが、なんとかランディング成功。ジャスト60cmでした。
状況変化の予みが、的中したのか今回は出来すぎた結果を、出すことができた。
時期、時間帯、水量と色々な自然状況の変化に対応していく事が大事かとおもいます。色んなパターン、引き出しをもって今後につなげていければいいですね!



タックルデータ
ロッド
SOULS TF-E86HS
リール
DAIWA セルテート2510PE-H
ライン
VARIVAS スーパートラウトアドバンスMaxPE1.2
リーダー
サンヨーナイロン16lb
ルアー
ブルースライドIM
ランキングオリジナルカラー
つり人天国オリジナルカラー

ロッド保証規定(必ずお読み下さい)

ロッド保証規定はこちらから

釣果情報&画像

釣果情報、画像はこちらから

小売店様へお願い

メールで注文して頂いております小売店様、只今サーバーに不具合が生じておりますのでメールが届いていない可能性があります。大変申し訳ありませんがFAXでの注文をお願い申し上げます。 ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありません

SOULS展示会情報

11月5日(土)〜6日(日)
岩手県盛岡市 キャスティング盛岡店
トラウトロッド受注会

11月13日(日)
青森県八戸市 まべち釣具店
トラウトロッド受注会

11月26日(土)
宮城県名取市 杜の家ブルック
トラウトロッド受注会 

11月以降のイベント日程はこちら

有限会社 ソウルズ

会社概要


HP制作美濃吉