0051
0051
0051
0051
0051
0051
0051
0051
0051
 

2016渓流最終リポート
Vol.158

field staff 横田  進

サクラマスシーズンも終りさあ渓流だ!という時に携帯が音楽を奏でる。
今本流がやばいことになってますヘラブナですヘラブナ!ということで柳澤氏と出かけてきた。
雨後の平水よりはやや高め笹濁りのベストコンディション。
早朝夏にヤマメが好むであろう落ち込みから白泡の絡む瀬を丁寧にたたくが反応が無い。
そうだよなだいたい今爆釣ですと聞いていったら・・・というのは良くある話だよなということで二手に分かれてリサーチすることにした。
何の変哲もないトロ瀬でBE−FLATをクロスストリームキャストからトゥイッチングしたとたんにウン!根掛かり?上流に動いた途端にフックアウト。
今のでかくない?と呟きながら2投目でまたきた!今度は合わせが決まりファイトするがなかなか姿を見せない。
疲れてきただろうというところで一気に浮かせてランディングした。
小さなサクラマス?いや、うっすらと婚姻色を纏っているがパーマークが見えたヤマメじゃん!
これがヘラブナか・・・納得した。
水の中から表に出すとギンギラギン水の中に戻すとパーマークが見える、なぜか笑えた。
そこに柳沢氏が駆けつけてきたサイズを計測し撮影してリリースした43cm。
この後5mくらい下で柳沢氏が38.5cmをゲットする。
車で場所を変えて僕が38cm、32cmを追加する柳沢氏も36cm、34cmを追加して二人で合計6本の尺ヤマメに出会え、出来すぎた釣行となった。
7月というのにまだ岩手県てきには水温が低いのだろう瀬ではなく、ある程度の水深があるところでのヒット!が多かった。
9月某日、遅い夏休みを頂きまして釣り三昧の生活を楽しんだが、ポイントを歩き回り行くところがなくなってしまった(笑)
そこで感ピューターを信じることにした。
リバーサイドに降りて見ると連休の後なのに足跡がない、ラッキー!
BE−FLATをアップクロスストリームキャストからトゥイッチングしてターンさせるとミノーの直下でギラリ!
レンジがちょっと合っていないようだ、バイトにはいたらず。
バラッド6オリジナルにチェンジしカウントダウンからターンさせるとヒット!ヤマメ30cm。
今日は水温が下がったのかレンジのあるボトム付近でのバイト!が多かった。
そして32cm、33cmそしてまさかの51cmが出てしまった。
落ち込みの巻き返しにミノーをカウントダウンしトゥイッチングしたとたんにドン!流れの中に突っ込もうとするが、チャップグランデのロッドバランスがそれを許さない。
今度は岩の下に何度も入ろうともがくのだが、チャップグランデとGT−Rトラウトエディション4lbの最強コンビがトップウォーターにグイグイと誘導する。
柳澤氏にランディングしていただき出来すぎた一日に感謝した。

 

タックル
ロッド:TF-A50ULS-TZ チャップグランデ
リール:ステラ2000
ライン:SANUO NYLON FXR蛍光ブルー 4lb、GT-R TROUT edition スーパーイエロー 4lb
ミノー:SOULS BE-FLAT55、BALLAD6オリジナル

ロッド保証規定(必ずお読み下さい)

ロッド保証規定はこちらから

釣果情報&画像

釣果情報、画像はこちらから

小売店様へお願い

メールで注文して頂いております小売店様、只今サーバーに不具合が生じておりますのでメールが届いていない可能性があります。大変申し訳ありませんがFAXでの注文をお願い申し上げます。 ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありません

SOULS展示会情報

11月5日(土)〜6日(日)
岩手県盛岡市 キャスティング盛岡店
トラウトロッド受注会

11月13日(日)
青森県八戸市 まべち釣具店
トラウトロッド受注会

11月26日(土)
宮城県名取市 杜の家ブルック
トラウトロッド受注会 

11月以降のイベント日程はこちら

有限会社 ソウルズ

会社概要


HP制作美濃吉