0051
0051
01
 

2016北海道海サクラ
Vol.144

field staff 加藤  鍵

日本海側河川のサクラ祭りには連日驚かされておりました。
自分の住む地域も日本海側!去年12月から60アップの海サクラの釣果も聞かれ、北海道も期待大でした。
島牧寿都&積丹半島を中心に気合い十分でしたが、休みのたびに大時化で釣りにならない日は川アメと遊ぶ毎日を過ごしておりました。
気付けば4月……完全に出遅れました(笑)今年はテスト中のZ-METALで海サクラを1本がまず目標でした。
海アメ、川アメでは結果を出してくれましたが、サクラの結果が欲しい。
そして、いよいよ休みと天気予報がベストマッチな日が!夜勤明けで島牧へ出撃する予定が……夜勤中から暴風雪(-_-;)しかし、行くと決めたからには行く性分(笑)仕事を終え2時間かけて13時島牧着。
雪は弱くなっていましたが、風が強すぎる。
よし、あそこの港内なら!と前日サクラの釣果があった港へ。
防波堤があるためなんとか風は凌げ釣りになる?程度。
車は何台か来るが降りてこない(俺もいつもなら降りないです)。
夜勤からの無睡によるハイテンションでZ-METALを投げまくる。
な〜んか釣れそうな気が!気のせい(笑)を繰り返すこと3時間。
一瞬風が止み、気持ちよく港内の真ん中にルアーがぶっ飛び着水。
カウント3で潜行深度2.5〜3mのイメージでただ巻き。
するとグッ!と抑え込むようなアタリ!久しぶりのサクラのファイトを楽しみながらランディング。
Z-METALをハーモニカ食いしたのは58センチながら体高があり納得の1本!後れ馳せながらやっと咲かせることができました。
港内に積もった雪の上で素早く写真撮影をしてもう釣られないでね〜とリリース!初物完結しました。

ロッド:F-A96MH(アビエイター)
リール:ステラ3000HG
ライン:サンヨーナイロンGT-R.PE1号
リーダー:ナノダックス20ポンド
ルアー:Z-METAL ブルー(プロト)

追伸:Zメタルのコネクトはリアアイ。
一番ブルブルと震えながら泳ぐ。
この日は足場の高い港内でさらに風でラインが持ってかれレンジキープが難しい。
ゆっくりと巻くことでレンジキープしたいので、ゆっくりでもしっかりアピールするリアアイが効果的!だと思います。

ロッド保証規定(必ずお読み下さい)

ロッド保証規定はこちらから

釣果情報&画像

釣果情報、画像はこちらから

小売店様へお願い

メールで注文して頂いております小売店様、只今サーバーに不具合が生じておりますのでメールが届いていない可能性があります。大変申し訳ありませんがFAXでの注文をお願い申し上げます。 ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありません

SOULS展示会情報

11月5日(土)〜6日(日)
岩手県盛岡市 キャスティング盛岡店
トラウトロッド受注会

11月13日(日)
青森県八戸市 まべち釣具店
トラウトロッド受注会

11月26日(土)
宮城県名取市 杜の家ブルック
トラウトロッド受注会 

11月以降のイベント日程はこちら

有限会社 ソウルズ

会社概要


HP制作美濃吉