0051
0051
00
00
00
00
00
00
00
 

動き始めた尺ヤマメ
Vol.128

field staff 横田 進

動き始めた尺ヤマメ1

週末トラウトハーツの県南ミーティングが行われた。
22日土曜日早朝3時に盛岡を出発する時には昨夜からの雨が降り続き大雨となっていて、目指す河川は雨に弱く濁りが心配された。
現地に着くと雨はやむことなく降ってはいたが、盛岡ほど強くは無い。
川を覗くとクリアではないか!なんということだ。
濁りが入る前に勝負に出なくては。
僕たちは急いでウェーダーに着替えて準備する。
ベストコンディションに見えた河川はなかなかしぶくチェイスすらなく上流へ歩を進めるが、諦めかけていたところ本流と支流の合流点に着いた。
最初僕がキャストするとヒット!しかしそれはウグイで肩を落とす。
次、柳澤氏がキャスト!カウントダウンからトゥイッチングするとチャップグランデが綺麗な弧を描いている。
大きいようだ。
ランディングに成功、婚姻色の綺麗な35cm雌ヤマメだった。
僕は今までの経験から雄がいると直感してヒットしたポイントより奥からカウントダウンして流芯を横切らせる作戦に出たが、いきなり奥の駆け上がりでヒット!引きの強さからグッドサイズに思われたが、オレンジ色の魚体にレインボーかよとちょっと落胆するが良く見るとヤマメに呆然婚姻色を纏った39cmヤマメにしばし見とれてしまった。

動き始めた尺ヤマメU

今日27日平日休みだったので今回は県北の本流を目指した。
先週県南の39cmで運を使い果たしたと思われたが・・・早朝3時に盛岡を出発、星は見えない、どうやら曇っているようだ。
現地に着くと今にも空が泣き出しそうな雰囲気だがアングラーにとってはラッキーというしかない。
案の定霧雨となり濁りからの笹濁りもあいまって最高のコンディションとなった。
ポイント的には小さいが淵のボトムには岩がゴロゴロしていて流れの流速もベストと思われた。
最初はビーフラットでカウントダウンからトゥイッチングを繰り返すがレンジがまだ甘い。
困った時のバラッドオリジナル(笑)クロスストリームキャストからカウントダウン、トゥイッチングするとミノーが見えないレンジはバッチリのようだ。
ターンさせた瞬間!ドン!!とストップした途端ジ〜とラインが出て流れの中に吸い込まれた。
合わせを入れてトップに誘導するとグイグイと流れを縦横無尽にあばれまくりその後はグルン、グルンとローリングし始めるが強引にネットインに持ち込む、ランディング成功。
薄い婚姻色の43cmブラボ〜。
帰りがてらに支流に入ってジャスト30cmをゲットしたが、小さく見えた(笑)しかしチャップグランデ、バラッド6、ビーフラット55、サンヨーナイロンこのタッグは素晴らしい安心してファイトできる、最高だぜ!!

タックル

ライン
柳澤氏 サンヨーナイロン GT-Rピンクセレクション 4lb 35cm
CHAP サンヨーナイロン FX-R蛍光ブルー 4lb 39cm
ロッド
二人ともにSOULS TF-A50ULS チャップグランデ
ルアー
二人ともにSOULS ビーフラット55

ロッド保証規定(必ずお読み下さい)

ロッド保証規定はこちらから

釣果情報&画像

釣果情報、画像はこちらから

小売店様へお願い

メールで注文して頂いております小売店様、只今サーバーに不具合が生じておりますのでメールが届いていない可能性があります。大変申し訳ありませんがFAXでの注文をお願い申し上げます。 ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありません

SOULS展示会情報

11月5日(土)〜6日(日)
岩手県盛岡市 キャスティング盛岡店
トラウトロッド受注会

11月13日(日)
青森県八戸市 まべち釣具店
トラウトロッド受注会

11月26日(土)
宮城県名取市 杜の家ブルック
トラウトロッド受注会 

11月以降のイベント日程はこちら

有限会社 ソウルズ

会社概要


HP制作美濃吉